ドローン免許講習団体
ドローン免許スクール

◆JUIDA広島ドローンスクールは国土交通省の定める無人航空機講習団体です◆

受講のお申込みは

TEL:082-554-5382

↓またはこちらをクリック

ドローン免許講習お問い合わせ

※新型コロナウイルス感染リスク低減の為、実技講習時のヘルメットの貸し出しを中止しております。

JUIDA広島ドローンスクール

開催スケジュール

↓ 次回日程についてはこちら ↓

詳細確認は下記日程をクリック!!


ドローン免許発行団体ロゴ

日本で初めてとなるドローン(無人航空機)の操縦士および安全運航管理者養成スクールの認定制度が2015年10月にスタートしました。

JUIDA広島ドローンスクールは広島県初となるJUIDA認定スクールです。無人航空機産業の健全な発展のために、無人航空機運航上の安全に関わる知識と、高い操縦技能を有する人材の養成を行います。

 

ドローンスクール選びについて

ドローン画像

ドローン講習は講師選択が最重要です!

 

一般的な空撮をはじめ、測量・調査・災害対応・農薬散布・運搬その他様々な分野で活躍するドローン。今後更なる発展は確実です。

注目されている業界だからこそ、講習機関は多く存在します。

そのなかで「どの学校を選択するか?」所在地や料金も重要ですが・・・

 

実務経験豊富な当校にお任せください

 

当スクールでは、受講生お一人に一機専用のドローンと専用のドローンシミュレーターをお渡しするため満足いくまで操縦していただくことが可能です。

 

皆様が合格されるまで、経験豊富な講師が誠心誠意ご指導いたします。

 

弊社はスクール運営の他、TV番組やCM等の一般的な空撮は勿論、測量・調査・災害対応・その他多数の実績があります。

DJI製ドローンの販売、特殊機体の販売、点検、修理、ドローン導入に関する事は全てハニービーワークスにお任せください!

 

CPD認定講習

 

CPD (CPDS) <23ユニット(3日間)>

この講習会はCPDSの学習履歴申請を主催者が行います。※CPDポイントをご希望の方は申込時にお伝えください。

 

CPDSとは「Continuing Professional Development System」の略で(一社)全国土木施工管理技士会連合会(JCM) が実施する継続学習制度の事です。

 

国や市が行っている建設業の法律や決まりなどの更新情報を、講習によって作業員や施工管理者に伝えます。

当制度の加入者が講習会などで学習をした記録を登録し、必要な場合にその学習履歴の証明書を発行するシステムです。

 

CPDS認定講習を受講すると施工管理技術の資格者にユニット(ポイント)が与えられます。

取得したユニット(ポイント)は、国・県・市等において技術力評価項目の対象となります。

 

(一社)全国土木施工管理技士会連合会はこちら

 

ドローン講習に補助・助成金が使えます

免許講習補助金

「人材開発支援助成金」

 

平成30年4月1日から「旧キャリア形成促進助成金」がドローン講習費用として利用する事が可能となっております。詳しくは下記リンクを参照ください。

 

助成金に関しては下の文字をクリックしてご覧ください

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 「人材開発支援助成金」詳しくはこちら

 

ドローン免許・資格について

免許証

ドローン免許という言葉をよく耳にしますが、2022年現在の法律ではいわゆる『ドローン免許』は存在せず、日本国内でドローンの操縦を行うのに免許は必要ありません。

※レース用など一部の機体では、ドローン免許ではなく無線免許が必要になる場合もあります。

 

ドローン免許はありませんが、JUIDAのような国土交通省が定めた民間団体による認定資格が存在します。

認定資格は、基礎的なドローン操縦やドローン関連のあらゆる法律が学べる他、資格を保有していることで国土交通省への飛行許可申請の簡略化ができます。

 

ドローン免許講習お問い合わせ

受講コース

【操縦技能】

無人航空機を安全に飛行させるための知識と操縦技能を有する者

 

受講料:¥184,800円(税込み)

 

【安全運航管理者】

無人航空機の運航に関わる十分な安全と法律の知識を有し、飛行業務の安全を管理する者

 

受講料:¥ 66,000円(税込み)

 

※安全運航管理者については操縦技能と同時受講、または操縦技能有資格者が対象となります。

JUIDA『証明証』

本校修了者には修了書をお渡し致します。

その後、JUIDAが定める申請手続きを行って頂くことで、JUIDA『操縦技能証明証』・JUIDA『安全運航管理者証明証』が交付されます。

 

ドローン免許写真

受講申し込み方法

お電話 または お問合せフォームから

お問合せください。

 

電話番号:082-554-5382

ドローン免許問い合わせフォーム

カリキュラム

操縦技能+安全運航管理者3日間コース

1日目

【操縦技能(座学)】【安全運航管理(1部)】

UAS概論 歴史、飛行原理、制御技術

改正航空法、電波法、道路交通法等の法令関係

学科試験 上記内容から出題

(合否判定あり)

 

2日目

【安全運航管理(2部)】【操縦技能(実技)】

基本的な操作方法

シミュレーター訓練

小型ドローンを用いた夜間飛行及び目視外飛行訓練

自然科学・気象学等、安全運航に関する知識

学科試験 上記内容から出題

(合否判定あり) 

 

3日目

【操縦技能(実技)】

日常点検と飛行前点検

実機による飛行訓練

ATTIモードによる実技試験

(合否判定あり)

受講者能力に応じた実飛行訓練

実践的な飛行訓練  


ドローン免許講習風景
ドローン免許講習 卒業生

オプションコース

 

「i-Construction」「空撮の基本」

(当校オリジナルプログラムです。経験豊富な講師陣による実践的内容となっております。)

 

「i-Construction」

国土交通省の「UAVを用いた公共測量マニュアル」に沿った飛行計画~基準点設置~3次元解析処理まで判りやすく解説します。

各種ソフトを使用し実際に撮影飛行し、点群出力まで行います。

 

「空撮の基本」

広島県観光PRビデオや呉市PRビデオの空撮担当プロカメラマンが教える、カメラの基礎設定から見栄えの良い作品に仕上げるためのテクニック等、実際の裏話を交えてお話しします。

 



ドローン免許講習 集合写真

 

RCCテレビ番組

「街頭TV 出没!ひな壇団」でも紹介されました。

 

某専門学校の生徒さんもドローン操縦訓練されています。

収録日も参加して頂き、大勢で楽しめました!

 

将来のドローンパイロット育成に全力で取り組んでおります!

 

 

番組内では、お笑いコンビ『千鳥』の大悟さんが体験入学され、通常と同じ実技試験を実施。 その結果は・・・

免許講習写真①
免許講習写真②
免許講習写真③

講師

ドローン免許講習講師①

藤原 弘幸

株式会社ハニービーワークス 代表取締役 

JUIDA広島ドローンスクール 代表

JUIDA山口ドローンスクール 講師

広島ドローンアカデミー       特任講師

 

講義担当:操縦技能 / 安全運航管理者

 

90年よりRCシングルローターヘリを飛ばしているベテラン操縦士

当時はジャイロセンサーが普及し始めた頃で、相当な技術が無いと

浮く事すら出来ない時代であったが、試行錯誤を重ね空撮も行っていた

国内主要ドローンメーカーや関連企業との繋がりが深くハード面の対応も万全

また、測量機器の校正・検査員のJSIMA認定も受けており、国内外の超高精度測量機器の修理も行っている

 


ドローン免許講習講師②

石田 純一

講義担当:操縦技能 / 安全運航管理者

赤外線建物診断技能師免許

 

広島大学工学部卒業 第三級陸上特殊無線技士免許、赤外線建物診断技能師免許

映像撮影・写真測量業務をこなす傍ら、国土交通省向け書類作成の飛行記録管理システムの構築や、3Dプリンター等によるドローン用部品作成を行っている

 

ドローン免許講習講師③

石田 伸二

講義担当:操縦技能 / 空撮の基本 

 

ビデオグラファー・第三級陸上特殊無線技士免許

広島県でいち早く県市町の観光プロモーションビデオや、企業案内ビデオにも積極的にドローン映像を導入しハイセンスなドローン映像の普及活動中

 



株式会社 ハニービーワークス

HONEY BEE WORKS

〒733-0032

広島県広島市西区東観音町2-15 

TEL : 082-554-5382 FAX : 082-554-5386

E-mail: info@hbworks.co.jp